患者様の声

不妊鍼灸の患者様の声

42歳女性

(受診した理由)
不妊治療も4年目に入り、体外授精を繰り返すも、良い卵子は取れず、妊娠には至りませんでした。年齢も42歳となり、病院でも「これ以上続けても難しい」と言われ、続けるか悩んでいました。
夫と話し合いながら、やはりまだ心残りがあるままで終わりには出来ないと思い、あと一年出来るだけの事をやってみようと決心しました。その時、病院の治療だけに頼らず、自分自身でも少しでも良い卵が取れるよう、体質改善していこうと思いました。専門誌を買って読んだり、体に良いと思われる物を食べたり、飲んだり。軽い運動をしたり。そんな中、雑誌にはり治療や漢方治療の記事がのっているのを目にし、こちらの治療院の紹介が目にとまりました。
その後ホームページを拝見し、丁寧な説明を読んで思いきって受けてみようと思いました。「体にやさしい治療」で、体質改善にもつながるのではという印象を受けました。
はりを体にうつ、というのは多少不安もありましたが、治療中に先生とお話ししていく中で気持ちもリラックスでき、先生から教わったストレッチも毎日続けていく中、秋から冬にかけいつも体調を崩していた私ですが、これまでになく健康を感じられる日が多くなったように思います。

最後と決めた転院で治療を開始して間もなく、自然に子供を授かる事が出来ました。これは私にとって奇跡的な事で大変驚いていますが、日々、体に良いと信じ、続けてきた事が少しでも効果があったのではないかと思っています。こちらの治療院に思いきって通って良かったと思います。家族の話をしたり、不妊治療についてやさしく教えて頂き、一人で悩んでいる事も多かった私にとっては、やすらぎの場でした。
今はただただ無事に生まれてほしいと願う毎日です。
先生には大変お世話になりました。「ありがとうございます。」という言葉に尽きると思います。これからも自分でできる事、教わった事を少しずつでも続けていけるよう努力していこうと思います。
ありがとうございました。

※効果には個人差があります。

院長より一言

二人目不妊で来院された患者さんです。文中にもありますように、当院来院時に通われていたクリニックではたび重なる移植陰性ののちに「妊娠は難しい」と言われてしまいましたが、お話を伺うとホルモン値的にはそれほど悪くなく、また、私の個人的な感覚として、二人目不妊の方は妊娠に結びつきやすい印象があることから、東京都内の有名な体外受精専門のクリニックに転院されることをお勧めしました。
転院後、通水検査をしたところ、両側卵管閉塞の疑いと診断され、このクリニックの方針で採卵しても胚盤胞まで培養することが決まりました。しかし初めての採卵は胚盤胞まで育たず。ご本人もショックを受け、翌周期はひとまず体外受精をお休みされることにしたのですが、そのお休み周期にまさかの自然妊娠でした。
通水検査は確定診断にはならないため、“実は卵管は通っていた”“通水検査で卵管が通った”と言ってしまえばそれまでの話ですが、私としては
「妊娠は本当に神秘的なものだなぁ」
と改めて実感させられる患者さんでした。
その後、無事に元気なお子さんを出産されたご報告をいただきました。

直筆感想

前の感想を読む 一覧に戻る 次の感想を読む

最新予約状況

治療院情報

所在地
東京都渋谷区上原
1-35-2 上原銀座ビル3F
受付時間
月〜金 10:00〜20:00
  土 10:00〜18:00
  日 11:00〜17:00
  祝 11:00〜16:00
定休日
年中無休
※GW・お盆・年末年始を除く
交通アクセス
小田急線・千代田線
代々木上原駅 東口から徒歩15秒

詳しく見る

院長あいさつ

メディア掲載

患者様の声

患者様のデータ

料金のご案内

スタッフ紹介

その他の症状でお悩みの方はこちら

ご出産報告お待ちしています

電話番号は03-6407-9218。ご予約・無料相談はお気軽に

院長の不妊・鍼灸プチ講座

國井正輝公式無料メールマガジン

院長ブログ

スタッフブログ「くにブロ」

スタッフ募集

「日本不妊カウンセリング学会

クレジットカードでのお支払いができます。

ページ先頭へ