BLOG院長ブログ

初デートにて。。。

bd7e1e3e124d0dcbca8828944bae9ed7_s

 

突然ですが、

 

 
たとえば異性との

 

 
”初デート”

 

 
で、どこかで待ち合わせをした際、

 

 
あなたは、

 

 

余裕を持って待ち合わせ場所に

 

 

 

早く行くタイプでしたか?

 

 

それともギリギリに着くタイプでしたか?

 

 

もしくは、

 

 

大幅に遅刻してしまうタイプでしたか?笑

 

 
男性側の美学としては

 

 

「待ち合わせで女性を待たせてはダメ」

 

 

という意思を持って、

 

 

少し早めに着いておくのが王道で、

 

 

女性側からすれば

 

 

「待ち合わせで女性を待たせる男性はダメ」

 

 

という世の中の風潮、

 

 

少なからずありますよね笑

 

 

いわゆる

 

 

”レディーファースト”

 

 

の考え方ですね。

 

 

実はこれ、

 

 

精子と卵子にも置き換えられます。

 

 

 

 
自然妊娠を目指す際、

 

 

極力排卵に近い時期に

 

 

性交をもたなくてはならないことは

 

 

あなたもおわかりだとおもいます。

 

 

精子と卵子が

 

 

「生きているうちに」

 
出会わなくてはいけないからです。

 

 

そこで、

 
重要になってくるのが

 

 

 

精子と卵子、

 

 

 

それぞれの寿命です。

 

 

精子は一般的に、

 

 

膣内で射精されてから

 

 

「2〜3日の寿命」

 
と言われています。

 

 

対して卵子は一般的に、

 

 

排卵してから

 

 

「12時間〜24時間の寿命」

 

 

 

と言われています。

 

 

例えるなら、

 

 

精子と卵子は

 

 

”卵管膨大部”

 

 

で待ち合わせをしているわけですが、

 

 

卵子の方がちょっと

 

 

「気が短い」

 

 

ので、すぐにいなくなってしまうのです。

 

 

逆に精子のほうが、

 
卵子よりちょっとだけ、

 

 

待ち合わせ場所で待つ忍耐力があります。

 

 

なんせ初デートどころか

 

 

”初対面”

 

 

ですからね、

 

 

レディーファーストは当たり前です。

 

(と言っておきます笑)

 

 

 

もしも

 

 

タイミングをとるのなら、

 

 

排卵後よりも排卵前、

 

 

最低でも排卵直後を狙って、

 

 

卵子を極力待たせてはいけません。

 

 

精子がちょっとだけ先に着いて

 

 

卵子を待っている状況が

 

 

理想的かと思います。

 

 


 

メールマガジン始めました

 

 

 

妊活に関する情報を日々無料でお届けしますのでぜひご登録ください。

 

 

 

https://kuniichiryouin.com/mmagazine/index.html

 

〒 151-0064
東京都渋谷区上原1-35-2 上原銀座ビル3F

受付時間(定休日:水曜日)
月〜金:11:00〜20:00
  土:10:00〜18:00
  日:11:00〜17:00
  祝:11:00〜17:00

ご予約