BLOG院長ブログ

自然妊娠は望めないのでしょうか?

本日もいただいたご質問にお答えします。
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

IMG_0766

初めまして。メルマガの更新楽しみにしています。質問させてください。
結婚して1年。今年37歳になり、それなりにSEXもある中でなかなか妊娠しないので、不妊専門病院に行きました。抗ミュラー管ホルモンを測り、これがとても低く、先生からは「すぐに体外受精をしたほうがいい」と言われました。
もう自然妊娠はできないのかと大きなショックを受けました。
時間もお金も余裕がなく、できるだけ体外受精はせずして妊娠したいのですが、もう自然妊娠を目指すことは難しいのでしょうか。鍼灸をすると自然妊娠できる可能性を上げれるのかも含めて教えてくださると嬉しいです。どうぞお願い致します。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
以上です。

匿名さん、

ご質問くださりありがとうございました。
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
>>抗ミュラー管ホルモンを測り、これがとても低く、先生からは「すぐに体外受精をしたほうがいい」と言われました。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
一応解説しておきますが、

抗ミュラー管ホルモンとはAMHのことです。

今回いただいたメッセージの情報が全てで、

その他の検査は関係なく、

この先生が

”AMHが低いこと”

のみを理由に体外受精を

勧めているのだとしたら。
 
その考えが全てではありませんよ。
 
AMHはあくまでも

”卵巣内に残されている卵子の在庫”

の目安になるだけで、

”卵子の質”

とは関係しません。

その先生から言わせれば

「卵子の在庫が少ないのだから

体外受精で毎周期の妊娠率を

上げたほうがいい」

というスタンスになるのかもしれませんし、

それも全く間違えとはいえないのですが。
 
ただ、

匿名さんが明確に

体外受精へのステップアップは

現時点で考えられないのであれば、

もう少し西洋医学でもやれることは

あると思います。
 

◯子宮卵管造影検査

卵管が通っているかどうかの検査です。

匿名さんが既にこの検査をしていて、

かつ、両方の卵管が閉塞していて

それが理由で先生から

即体外受精を勧められているのなら

ある程度納得せざるをえないですが、

匿名さんがこの検査を

まだしていないのであれば

やっておくべきかと思います。

検査の結果、

両方問題なく通っていたとしても

無駄になることはありません。

造影剤による卵管内の掃除作用や

刺激作用が影響してか、

この検査の後は自然妊娠率が上がることが

わかっています。

 

◯人工授精

一般に人工授精は

妊娠率がそれほど高くありません。

ただ、それでもタイミング法を

数年重ねて妊娠しなかった夫婦が

人工授精へのステップアップで

妊娠するケースは少なからずあります。

『フーナーテストで問題がないのであれば

人工授精を挟む意味はない』

と理論的に考えるクリニックもあり、

正直僕もそう考えていたこともありましたが、

人工授精で妊娠される患者さんをみていると

そもそもフーナーテストに問題がなかった

ケースも少なくないことから、

体外受精への抵抗がある方に関しては

人工授精へのワンクッションを入れることは

基本的に賛成です。

”人工”

という言葉は入っていますが、

精子を子宮腔内へ注入すること以外は

自然妊娠の過程と変わらず、

費用も体外受精より断然下がります。
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
>>もう自然妊娠を目指すことは難しいのでしょうか。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
結婚5年目や10年目で

自然妊娠されるご夫婦もいらっしゃいます。

現時点で解明されている妊娠のメカニズムは

おそらくほんの一部で、

まだまだ妊娠は神秘の世界です。

自然妊娠の可能性は性行為がある限り

誰でもゼロではありません。

ただ、確率を上げるという意味で、

子宮卵管造影検査は

行っておくといいと思います。

せっかくクリニックの門を叩いたので、

上手にクリニックを利用するくらいの

つもりでいきましょう。
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
>>鍼灸をすると自然妊娠できる可能性を上げれるのかも含めて教えてくださると嬉しいです。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
日本で鍼灸が栄えていた時代は

体外受精も人工授精もなく、

もっといえばエコーによるタイミング指導すら

ありませんでした。

その時代になかなか妊娠しない方に

行われていた主な不妊治療の一つが

”東洋医学に基づいた不妊鍼灸”

です。

自然妊娠はもちろん、

人工授精・体外受精の成功率も

上げるものになっていると

僕は思っていますよ。

〒 151-0064
東京都渋谷区上原1-35-2 上原銀座ビル3F

受付時間(定休日:水曜日)
月〜金:11:00〜20:00
  土:10:00〜18:00
  日:11:00〜17:00
  祝:11:00〜17:00

ご予約