• ホーム
  • > くにい治療院について >
  • スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長 北井仁美

取得資格
はり師
きゅう師
不妊カウンセラー(日本不妊カウンセリング学会認定)
略歴
小倉学園 新宿鍼灸柔整専門学校鍼灸学科卒業
2016年4月1日 くにい治療院副院長に就任
2018年5月8日 くにい治療院院長に就任
メッセージ
鍼灸治療と言うと、運動による怪我・肩こり腰痛等の慢性疾患・不定愁訴など適応範囲は様々です。その中で近年、不妊治療の一環として鍼灸が普及してきました。
不妊治療と言うと、はじめは基礎体温をつけることから始まり、もう一歩先の治療になると、病院でお薬を処方されての治療など治療内容は様々です。治療段階によってその都度お悩みは変わり、治療を今後どう進めていくかお一人で悩んでいらっしゃる方が多いように思います。個々のお悩みに対し、こちらに通われている方の実際のお話を交えつつ、初診時の問診から得られた情報を元に西洋医学と東洋医学の両方の観点からお話させていただいております。
単に“妊娠できるツボ”を使って治療するわけではなく、お体の全体的なバランスを整えることで「妊娠できる力」をつけていく方向で治療を進めていきたいと考えています。東洋医学からのアプローチで、どう妊娠を診ていくかの説明を納得いくまでご説明させていただきます。
治療についてのお悩みや気になるお体の症状、どんな些細なことでも構いませんのでお話ください。この些細なことが、鍼灸治療においてとても重要なのです。妊娠において考えすぎることはストレスとなり、体にも少なからず影響が出ます。できる限りストレスフリーな生活を送って頂くためにも、気になることは何でもご相談ください。
ご自分の行動や自身には分からない癖など、生活の一片からその方の状況を知ることが伺えます。お体を様々な観点から診させていただき、日常生活の過ごし方や食生活・運動なども併せてアドバイスさせていただき、妊娠に向けた体づくりのお手伝いを提案させていただきたいと思います。
施術イメージ

山形典子

山形典子

取得資格
はり師
きゅう師
略歴
滋慶学園 東京メディカル・スポーツ専門学校鍼灸師科卒業
メッセージ
6年間、産婦人科クリニック内の鍼灸サロンに勤務をしておりました。その中で「妊娠・出産」は女性にとって人生の中での大きな身体の変化であり、言葉にできないほどの素晴らしさをも知りました。
妊娠を望む方へのアプローチを全力でしたい。そう思っています。
喜びより不安がどうしても強くなってしまったり、予期もしない事がおこることもあります。特に自覚的に不調を感じている場合でないからこそ辛く感じてしまうことも多いと思います。
人はひとりひとり違いますが、対等です。気になったこと、「聞くまでもないかな…」なんて思うことなどでも、遠慮なく相談してください。
同じ方向を向いてお手伝いさせていただきたいと思います。
施術イメージ

池京娥

池京娥

取得資格
はり師
きゅう師
略歴
呉竹学園 東京医療専門学校鍼灸科卒業
メッセージ
私は韓国ソウル出身で、2001年に来日しました。
大学では主に観光学を専攻し、日本の文化に触れ充実した学生生活を過ごしました。
そんな学生生活の中、鍼灸に興味を持ったきっかけは、不運にも在学中の事故でした。旅先で道を渡っている時に、反対車線からきたオートバイにはねられました。頭を10針も縫う大事故でした。打撲や足の内出血がひどかったのですが、西洋医学では処置に限界がありました。
その時、以前腰痛や捻挫などの鍼灸治療を受けて良くなったことを思い出し、鍼灸治療を受けてみました。ケガや体の不調もとれていくにつれ、気持ちも晴れやかになりました。
大きなケガがきっかけでしたが、結果的に鍼灸の素晴らしさを体験できるよい機会となりました。

そこから私は鍼灸で人々の役に立ちたいと思い、大学を卒業して専門学校で鍼灸の勉強をし、鍼灸師になりました。
鍼灸師になってからは、主に不妊治療をされている患者さまに寄り添ってきました。
以前働いていた時の先生が、不妊治療の末にお子さんを授かりました。その先生の悩んでいる患者さまへの対応を、そばで見させていただき多くのことを学びました。たくさんの出会いがあり、たくさんの感動や悲しみがありました。
そして、たくさんの患者さまを診て、一緒に笑い、また一緒に泣きました。
これからも鍼灸を通じて、皆さまの幸せのために少しでも力になりたいと思っています。
施術イメージ

諸星公恵

諸星公恵

取得資格
はり師
きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
不妊カウンセラー(日本不妊カウンセリング学会認定)
略歴
常陽学園 東京医療福祉専門学校はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧科卒業
メッセージ
またこちらで施術にあたることになりました。
第15回出生動向基本調査(国立社会保障・人口問題研究所)において、実際に不妊の検査や治療を受けた・受けていることがあるご夫婦は全体で約5.5組に1組、不妊を心配したことのあるご夫婦は3組に1組を超えているという調査結果が示すとおり、不妊症で悩み、何らかの治療を受けているカップルは年々増えています。
中国・隋時代の頃の医学書(『諸病源候論(しょびょうげんこうろん)』)にも不妊を意味する「不孕(ふよう)」という項目が独立してあり、不妊は、はるか昔から東洋医学が取り組んできた問題でもあります。妊活中の方にとって妊娠は大きな到達点ですが、通過点でもあります。その後の出産や出産後をも見すえた“身体つくり”を一緒にしていきましょう。
施術イメージ

佐藤明子

取得資格
はり師
きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
略歴
呉竹学園 東京医療専門学校鍼灸マッサージ科卒業
メッセージ
鍼灸というと少し前まで“お年寄りが受けるもの”というイメージが強かったと思いますが、最近の美容鍼の流行や、「不妊治療にはどうやら鍼が効くらしい」などの情報で、若い女性が鍼灸を生活の中に取り入れるようになったことはとてもいいことだと思っています。
女性は生活の中で様々なストレスにさらされています。仕事、恋愛、人間関係、結婚、妊娠、子育て、更年期・・・さまざまな場面で身体も気持ちも疲れてしまうことがあります。そんな時、鍼灸が助けになることは多くあると感じています。
かく言う私も、鍼灸師を目指すまで鍼灸を受けたことがありませんでした。それまでの私は肩こり、腰痛、不眠、便秘、などの愁訴を抱えてストレスフルな生活を送っておりましたが、日常で鍼灸を受けるようになり、随分健康になりました。
不妊治療、とはいえ、まずは身体のベースをしっかり作ることが基本になります。まずは不定愁訴を改善し、妊娠できる体力をつけていくこと。何かに向かって頑張る気持ちを持ち続けるためには身体を整えることが必要です。そんなお手伝いを鍼灸でさせていただけたら、と思っております。
施術イメージ

菊池里佳

取得資格
はり師
きゅう師
看護師
略歴
平井学園 神奈川柔整鍼灸専門学校鍼灸学科卒業
鉄蕉館 亀田医療技術専門学校看護学科卒業
メッセージ
妊娠、出産、育児は女性の一生のなかでとても大きな身体の変化をもたらします。妊娠、出産、育児を耐え抜く身体と心づくりを妊活前からしていくことが、不妊治療の鍵に繋がるのではないかと最近感じております。
不妊治療を始めると「妊娠すること」が生活の中の第一優先になり、どんどん追い込まれてくような状況になってしまいます。精神的な疲労は、自身が予想している以上に身体にも大きな影響を及ぼします。自律神経の乱れ、身体の緊張がとれない、血流低下、不眠、食欲不振、ホルモンの乱れ等、妊娠を希望される方には、あまりよくない身体の環境になってしまいます。
西洋医学的の不妊治療と鍼灸を併用していただくことにより、ガチガチに固まってしまった心と身体を緩めて妊娠しやすい身体づくりを一緒にサポートさせて頂ければと思っております。
宜しくお願い致します。
施術イメージ

國井正輝の写真

代表 國井 正輝

取得資格
はり師
きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
鍼灸マッサージ師養成施設教員資格
不妊カウンセラー(日本不妊カウンセリング学会認定)
略歴
東京都足立区出身
呉竹学園 東京医療専門学校鍼灸マッサージ科卒業
呉竹学園 東京医療専門学校鍼灸マッサージ教員養成科卒業
2010年2月3日 代々木上原駅南口前に『くにい治療院』開院
2013年8月23日 代々木上原駅東口前に拡大移転
2015年1月8日 株式会社OFFICE NINE設立
2018年5月8日 代々木公園駅1番出口前に『Office Kunii』開院
メッセージ
鍼灸治療が未体験の方は、受けてみたい理由があっても躊躇してしまい、なかなか第一歩を踏み出せないことと思います。また、鍼灸を受けた経験がある方でも、新たな鍼灸院に行くのには大きな勇気がいりますよね。お身体に鍼を刺すんですから、やっぱりマッサージ店に行くのとは訳が違い、ハードルがとっても高いです。私自身、鍼灸師になっていなければ、一生鍼灸治療を受けることなんてなかったんじゃないかなぁ、と本気で思います(笑)。
しかし、鍼灸師となり、鍼灸の素晴らしさを知った今では
『一人でも多くの方に鍼灸治療を体験してほしい!』
と日々思わずにはいられません。鍼やお灸で劇的な効果がでて、患者さんの喜びに触れられたときの感動は他の何にも替えられません。
当院にも多くの鍼灸未体験の方が初診で来院されていますが、ほとんどの方は
「思っていたよりも鍼は全然痛くない」
と言われます。また、
「こんなにいいものなら、もっと早くから鍼灸を始めていればよかった」
「勇気をだして鍼灸を受けることにして本当に良かった」
といったお声も多数いただきます。

2010年2月に『くにい治療院』を開院してあっという間に長い年月が経ちました。来院される方お一人お一人に、精度の高い鍼灸治療と、的確なアドバイスを最大限提供することを目標に日々の診療を重ねてきました。
不妊症や不育症に悩む多くの方のお役にたててきた事を自負しており、いまでは東京都内でも有数の不妊専門鍼灸院へと成長しました。
あなたもぜひ一度、当院の不妊鍼灸を受けてみませんか?
スタッフ一同、あなたの喜びを共有できる日がくることを楽しみにしております。

スタッフ紹介

院内風景

最新予約状況

治療院情報

所在地
東京都渋谷区上原
1-35-2 上原銀座ビル3F
受付時間
火〜金 10:00〜20:00
  土 10:00〜18:00
  日 10:00〜17:00
  祝 10:00〜16:00
定休日
月曜日
交通アクセス
小田急線・千代田線
代々木上原駅 東口から徒歩15秒

詳しく見る

スタッフ紹介

患者様の声

患者様のインタビュー

メディア掲載

料金のご案内

代表國井の不妊専門鍼灸ルーム「OfficeKunii」

スタッフブログ

電話番号は03-6407-9218。ご予約・無料相談はお気軽に

その他の症状でお悩みの方はこちら

ご出産報告お待ちしています

スタッフ募集

ページ先頭へ