不妊鍼灸

  • ホーム
  • > 当院の鍼灸プラン >
  • 不妊鍼灸

妊娠力の大幅アップへ「卵」と「子宮環境」に着目し、「あなたの周期に合わせた不妊鍼灸」を提供します

女性は約1ヶ月の期間中に身体の大きな変化、すなわち月経周期を繰り返しています。
このサイクルが綺麗に整うことは妊娠力を底上げする重要な条件のひとつです。
そして月経周期が綺麗に整うには、FSH・LH・エストロゲン・プロゲステロンなどのホルモンが、脳・卵巣・子宮の標的器官にスムーズに伝達されることが必要不可欠です。
ホルモンはすべて血液によって届けられています。

月経期

月経血を外へ排出する「デトックスweek」

脳では…

脳では…

FSH(卵胞刺激ホルモン)を分泌します。

卵巣では…

卵巣では…

数個〜十数個の主席卵胞候補が、脳から出ているFSHを受けて成長します。

子宮では…

子宮では…

前の周期で築き上げた子宮内膜が剥がれて外に出ていきます。これが月経血です。

この時期に鍼灸で血流を促すことで

この時期に
鍼灸で血流を促すことで

子宮内に残った前周期の内膜(月経血)を外にしっかり出しきること、また、脳から卵巣(卵胞)へFSHがスムーズに届けらやすくなることが期待できます。

卵胞期

卵胞の成長が進む「卵育week」

脳では…

脳では…

FSHを分泌しています。このとき、全ての主席卵胞候補が成長してしまわないようFSHの分泌量をコントロールしています。

卵巣では…

卵巣では…

卵胞がFSHを受けて成長を続けています。生理10日目頃には主席卵胞が決定し、その他の卵胞は成長を停止します。
また、卵胞からはエストロゲン(卵胞ホルモン)が分泌されています。エストロゲンは卵胞の成長に伴って増えていきます。

子宮では…

子宮では…

卵胞から分泌されるエストロゲンを受けとって、子宮内膜が厚くなっていきます。

この時期に鍼灸で血流を促すことで

この時期に
鍼灸で血流を促すことで

脳から卵巣(卵胞)へのFSH、卵巣から子宮へのエストロゲンがスムーズに届けられやすくなることを期待できます。

排卵期

卵子の最後の成熟を後押し「卵熟week」

脳では…

脳では…

卵胞が排卵可能な状態までに達すると、LH(黄体形成ホルモン)の分泌量を一過性に急上昇させます。

卵巣では…

卵巣では…

卵胞が2センチ大まで成長しています。脳から出る多量のLHを卵胞が受けとると約36時間後に排卵します。この多量のLHが排卵される卵子の最後の成熟を後押しします。

子宮では…

子宮では…

卵胞の成長とともに上昇が続いていたエストロゲンを受けて、子宮内膜が十分な厚さに達しています。また、多量のエストロゲンは子宮頸管からの粘液量も増やします。

この時期に鍼灸で血流を促すことで

この時期に
鍼灸で血流を促すことで

エストロゲンが卵巣から子宮へ、LHが脳から卵巣(卵胞)へスムーズに届けらやすくなることを期待できます。
※採卵を控えている場合は要相談。

黄体期

受精卵にとっての好環境づくり「着床week」

脳では…

脳では…

LHを持続的に分泌します。
また、黄体から分泌されるプロゲステロン(黄体ホルモン)を受けて基礎体温を上昇させます。

卵巣では…

卵巣では…

卵胞の残骸がLHを受けて黄体に変わり、プロゲステロンが分泌されます。
また、黄体期中期にはエストロゲンの分泌もやや上昇します。

子宮では…

子宮では…

卵胞期に厚くなった子宮内膜にプロゲステロンが働きかけて、受精卵が着床しやすい内膜に変わります。

この時期に鍼灸で血流を促すことで

この時期に
鍼灸で血流を促すことで

脳から卵巣(黄体)へのLH、卵巣から子宮・脳へのプロゲステロンがスムーズに届けられやすくなることを期待できます。

当院では生理周期を上記4つに分けて考え、
あなたが取り組む不妊治療状況に応じてご来院時期を提案致します。

卵胞はその周期だけで成長しているわけではありません
知っていますか

卵胞はその周期だけで成長しているわけではありません

排卵される卵子を包む卵胞は、原始卵胞として卵巣内に眠っています。原始卵胞から排卵直前の成熟した卵胞に育つまでには、少なくとも6ヶ月もの時間を要していると考えられています。このうち、FSHの影響を受けて成長するのは最後の約3ヶ月間です。
例えばあなたが採卵を控えているとしたら。
採卵周期だけでなく、最低でもそれ以前3ヶ月間のホルモンサイクルが卵の質に大きく影響を及ぼしえるということです。
また、上記はあくまでもFSHの影響にフォーカスした話であって、FSHの影響を受けずに卵胞が成長する期間も、あなたの何かしらの生活リズムが卵の質に影響を及ぼす可能性は誰にも否定できません。
つまり排卵されている卵の質は、年齢という因子以外にも、その方の一定期間の生活を投影したものとも考えることができるのです。

当院通院中に妊娠された方の多くが、定期的な不妊鍼灸を始めて結果が出るまでに平均5ヶ月の期間を要しているのも、そう考える理由のひとつです。
体外受精に取り組まれている方はもちろんのこと、妊活に取り組まれている方はどの時期からでもできるだけ早く体質改善へ向けた生活を始めてみてください。
それを継続することが数ヶ月後の卵に大きな影響を及ぼす鍵になります。

周期に応じたご来院提案の目安

◎ ・・・ぜひ鍼灸を受けてほしい時期です
◯ ・・・鍼灸を受けてほしい時期です
△ ・・・ご来院前にご相談いただきたい時期です

月経期
(デトックス)
卵胞期
(卵育)
排卵期
(卵熟)
黄体期
(着床)
タイミング法
人工授精
体外受精
採卵周期
体外受精
新鮮胚移植周期(orドミノ周期)
体外受精
凍結胚移植周期(自然)
体外受精
凍結胚移植周期(ホルモン補充)

不妊鍼灸の流れ

カウンセリングシートの記入

カウンセリングシートの記入

いままで取り組まれてきた不妊治療内容・現在取り組まれている不妊治療内容などを記入していただきます。
また、不妊という主訴以外にも、現在感じることのある日常生活上の症状や、食生活、便通、睡眠の状態などの質問(選択様式)からなるカウンセリングシートに記入していただきます。
あなたの現在のお身体の状態を詳細に把握することが東洋医学的診断の精度を高めますので、正確な情報をご記入ください。

カウンセリング

カウンセリング

記入していただいたカウンセリングシートをもとに、詳しくお話を伺っていきます。
クリニックにもかかられている方には、どういった治療をされてきたのか等も詳しく伺わせていただきます。
また、患者様が東洋医学的に現在どういった状態にあるのかを探るため、一見不妊とは関係のなさそうなこと(ストレスや睡眠、食生活やお通じの状態など)も詳しく伺わせていただきます。日常生活でのちょっとした出来事が東洋医学では病態把握の重要なヒントとなります。
初診は必ず完全個室で行っておりますので安心して些細な事でもお話しください。

お着替え

お着替え

上下ともお着替えを用意しています。
前はファスナー、後ろはマジックテープになっていて、施術上必要最小限の露出ですむようにしていますので安心して施術が受けられます。
※下着をつけたままで施術を受けていただけますが、キャミソールと一体型の下着などは正確な診察・施術の妨げとなりますのでご遠慮ください。

施術

施術

着替えが終わりましたらさらに詳しくお身体の状態を知るために、東洋医学における視診・触診をしていきます。手首の脈に触れ(脈診)、舌・お腹をみて(舌診・腹診)、あなたの現在のお身体のバランスを最大限整えるためのツボを決定し刺鍼していきます。
使用する鍼は全て滅菌済みのディスポーザブル鍼(使い捨て鍼)です。感染の危険はありませんのでご安心ください。また、鍼は髪の毛ほどの細さですので痛みはほとんど伴いません。
お灸は燃えているところが直接肌につかないものを使用しています。少々熱さを伴いますが火傷はつくりません。
 

お会計・次回のご予約

お会計・次回のご予約

会計時に今後の治療方針や治療期間、理想的な治療頻度、普段日常生活で気をつけていただきたい事などについてお話しします。 スケジュールの見通しがたっていれば次回のご予約もここで承ります。
※ 当院では必ず領収書を発行しています。当院領収書は医療費控除の対象となりますので大切に保管してください。

安産の確率アップ「魔法のお灸」

お灸の宿題

毎日自宅でお灸をすえていただくことをおすすめする場合があります。その時々の患者様のお身体に適するツボをお教えします。
当院に来た時だけでなく、自宅にいるときでも日々セルフケアしていただくことで体質改善を早めます。

患者様の声

患者様から送っていただいた写真

臨月に入ると動くのも辛かったので
とても助かりました。

43歳 女性

通い始めて直ぐ1回目の人工授精で妊娠して2017年の3月に無事に女の子を出産いたしました。
42歳で初めての妊活、43歳で出産いたしました私には、先生方に心身ともに支えていただきまして本当に感謝しております。毎回通うのが楽しみでした。元々冷え性な私は鍼灸や自宅ケアでのウオーキング、お灸、食事のアドバイスなどで、妊娠期間中は冷えを実感することが無かったことがとてもありがたかったです。出産直前までお世話になり臨月に入ると動くのも辛かったのでとても助かりました。いつも私に合ったケアの仕方で施術してくださってありがとうございました。
報告しなければと思いながらも長くご無沙汰してしまいました。今育児に奮闘しておりますがこの年齢で母親になり、益々自身の健康に気をつけるようになりました。
本当にお世話になりましたありがとうございました。

※許可を得て掲載しています
※効果には個人差があります

患者様から送っていただいた写真

心身共にリラックスした時間を
過ごすことができました。

37歳 女性

ご無沙汰しております。
昨年の9月から暫くお世話になっていた◯◯です。
おかげさまで6月の予定日前日、元気な男の子を出産することができました。
くにい治療院さんと出会ったのは、2度目の体外受精を控え、何か自分でベストを尽くせないかと思っていた時でした。
先生方に治療していただきながら、クリニックのことからプライベートや趣味のことなど、色々お話しして心身共にリラックスした時間を過ごすことができました。
長年悩まされていた偏頭痛と肩凝りも軽減され、通院を始めた翌月の移植で陽性判定をもらうことができました。
また、産後は母乳の出も良く、産院で「巡りが良いのですね」と褒められました。
これも先生方の治療と、教えていただいた自宅でできるお灸のおかげです。
本当にありがとうございました。
また第二子治療の際には通わせていただきたいと思っています。よろしくお願いします。

※許可を得て掲載しています
※効果には個人差があります

患者様から送っていただいた写真

自分ひとりだけでは、途中で
諦めていたかもしれません。

41歳 女性

おかげさまで◯月◯日に3300gの女の子を出産いたしました!毎日大変ですが、赤ちゃんはとても可愛く、幸せな気持ちです。
私は年齢の割にはのんびりと不妊に対して向き合っていたもので、なかなか結果が出ず、貴院の先生方にもご心配をかけたと思います。
不妊治療はタイミングと人工授精を行っていましたが、体外受精へのステップアップについて、決心がつかずにいたところの妊娠発覚。親よりも先に、貴院の先生に報告し、とても喜んで頂き嬉しかったです。また、いつも何気ない日常の事や、周りの人には相談しにくい不妊に不安や疑問も熱心に聞いて頂き、知識に基づき回答下さり感謝いたします。
自分ひとりだけでは、途中で諦めていたかもしれません。自分の妊娠について考えてくれる、喜んでくれる人がここにもいるという事が力になったかな、と思います。これからも喜びの声を増やし続けてください。ありがとうございました!

※許可を得て掲載しています
※効果には個人差があります

快適なマタニティライフのために。そしてその先の“安産”を実現するために。くにい治療院のマタニティ鍼灸を取り入れてみませんか?スタッフ一同、ご来院を心よりお待ちしております。

くにい治療院リニューアルキャンペーン。初回料金10,800円→ いまだけ5,400円

最新予約状況

治療院情報

所在地
東京都渋谷区上原
1-35-2 上原銀座ビル3F
受付時間
火〜金 10:00〜20:00
  土 10:00〜18:00
  日 10:00〜17:00
  祝 10:00〜16:00
定休日
月曜日
交通アクセス
小田急線・千代田線
代々木上原駅 東口から徒歩15秒

詳しく見る

スタッフ紹介

患者様の声

メディア掲載

料金のご案内

代表國井の不妊専門鍼灸ルーム「OfficeKunii」

スタッフブログ

電話番号は03-6407-9218。ご予約・無料相談はお気軽に

その他の症状でお悩みの方はこちら

ご出産報告お待ちしています

スタッフ募集

ページ先頭へ