増えている不妊症

最近は、以前と比べて不妊症に悩んでいる方が増えています。避妊しないカップルが性交渉を行っていても12ヶ月以内に妊娠しない際には、不妊症の可能性があるとされています。なぜ、不妊症は増えているのでしょうか。その原因についてまとめました。

 

不妊症が増える主な原因

不妊症が増える主な原因と考えられていることは、2つあります。1つは、女性が社会進出したことで、年齢を重ねてから出産を希望する方が増えていることです。昔は30歳の出産というと高齢出産とみなされていました。最近は、初産の平均年齢が30歳を越えたとされています。その背景は、晩婚化、キャリアを優先させるなど女性のライフスタイルが変化したからだと考えられます。しかし、30歳を超えたあたりから徐々に生殖機能の衰えが見られるようになり、年齢とともに卵子も老化していき受精率が下がってしまいます。また、女性ホルモンが減少し、排卵回数が減ってしまうことも不妊の原因となることもあります。

もう1つの理由は、妊娠を希望する頃に子宮内膜症を患う人が増えていることです。子宮内膜症は、年齢とともに発症する確立が高くなる疾患です。最近は、食生活の乱れやストレス、喫煙などが原因で、20代で発症する方も増えています。子宮内膜症は出産経験のない女性に多いとされており、治療方法は排卵抑制や最悪の場合は手術による子宮摘出があります。どれも、妊娠することが難しくなる治療方法なのです。

不妊でお悩みの方におすすめなのが、不妊鍼灸です。不妊鍼灸を活用して、食生活の乱れやストレス、喫煙などで乱れた身体のバランスを整えましょう。鍼灸施術は、体が本来持っている自然治癒力を高めることで健康な身体になることを目的としています。 東京都内で鍼灸院をお探しでしたら、ぜひ当院をご利用ください。当院は、小田急線・東京メトロ千代田線代々木上原駅 東口から徒歩15秒という分かりやすい場所にあるので、負担なく来院していただけます。

譛譁ー莠育エ迥カ豕

豐サ逋る劼諠蝣ア

謇蝨ィ蝨ー
譚ア莠ャ驛ス貂玖ーキ蛹コ荳雁次
1-35-2 荳雁次驫蠎ァ繝薙Ν3F
蜿嶺サ俶凾髢
譛医憺 10:00縲20:00
縲縲蝨 10:00縲18:00
縲縲逾 11:00縲16:00
螳壻シ第律
譌・譖懈律
莠、騾壹い繧ッ繧サ繧ケ
蟆冗伐諤・邱壹サ蜊莉」逕ー邱
莉」縲譛ィ荳雁次鬧 譚ア蜿」縺九i蠕呈ュゥ15遘

隧ウ縺励¥隕九k

莉」陦ィ縺ゅ>縺輔▽

繝。繝繧」繧「謗イ霈

謔」閠讒倥ョ螢ー

謔」閠讒倥ョ繧、繝ウ繧ソ繝薙Η繝シ

莉」陦ィ蝨倶コ輔ョ荳榊ヲ雁ーる摩骰シ轣ク繝ォ繝シ繝縲薫fficeKunii縲

謔」閠讒倥ョ繝繝シ繧ソ

譁咎代ョ縺疲。亥

繧ケ繧ソ繝繝慕エケ莉

縺昴ョ莉悶ョ逞迥カ縺ァ縺頑か縺ソ縺ョ譁ケ縺ッ縺薙■繧

縺泌コ逕」蝣ア蜻翫♀蠕縺。縺励※縺縺セ縺

髮サ隧ア逡ェ蜿キ縺ッ03-6407-9218縲ゅ#莠育エ繝サ辟。譁咏嶌隲縺ッ縺頑ー苓サス縺ォ

髯「髟キ縺ョ荳榊ヲ翫サ骰シ轣ク繝励メ隰帛コァ

蝨倶コ墓ュ」霈晏ャ蠑冗┌譁吶Γ繝シ繝ォ繝槭ぎ繧ク繝ウ

莉」陦ィ繝悶Ο繧ー

繧ケ繧ソ繝繝輔ヶ繝ュ繧ー

荳榊ヲ翫そ繝溘リ繝シ髢句ぎ縺励※縺縺セ縺

繧ケ繧ソ繝繝募供髮

縲梧律譛ャ荳榊ヲ翫き繧ヲ繝ウ繧サ繝ェ繝ウ繧ー蟄ヲ莨

繧ッ繝ャ繧ク繝繝医き繝シ繝峨〒縺ョ縺頑髪謇輔>縺後〒縺阪∪縺吶

ページ先頭へ