• ホーム
  • >生理痛の症状と原因について

生理痛の症状と原因について

女性の体は、とてもデリケートなものです。ストレスや生活リズムが変わることによって、ホルモンバランスが乱れ体調を崩すこともあります。特に、ストレスによって生理痛や生理不順でお悩みの方も少なくないでしょう。安易に考えてしまう方もいらっしゃいますが、自分の体は大切にしなければいけません。

こちらでは、生理痛の症状と原因についてご紹介いたします。

 

生理痛による様々な症状

生理痛の程度や症状には個人差がありますが、生理が始まって2日目〜3日目に症状がひどい方が多く、頭痛や腹痛、腰痛、吐き気、食欲不振、だるさ、めまい、胃痛などの症状に悩まされます。また、憂鬱感や怒りっぽくなるといった精神的症状もあり、会社や学校を休んでしまうほど状態がひどい方もいます。

生理痛の原因とは?

・子宮が未熟な状態

若い女性は子宮が未熟な状態であり子宮口が狭いため、生理の血液をスムーズに子宮の外へ排出することができません。そのため、子宮を強く収縮して血液を押し出そうとするので痛みを感じるのです。

・プロスタグランジンの分泌量

生理痛の症状として表れる腰痛や肩こり、頭痛、吐き気などもこのホルモンが原因と考えられています。プロスタグランジンの働きは、生理をスムーズに行えるように体を刺激することです。このホルモンの量が多すぎると子宮の収縮が強まり、生理痛といわれている痛みを引き起こすのです。


生理痛の症状や原因にはこのような内容が挙げられます。体の冷えや過度のストレスは生理痛の悪化や無月経・生理不順を引き起こす可能性があります。生理は赤ちゃんを授かる時にも関係してきます。あまりにも症状がひどい場合は、不妊専門の施設をご利用することをおすすめします。

東京にある当院では、鍼灸施術を提供しております。表参道や新宿などからもアクセスしやすい代々木上原駅から徒歩15秒の場所にございます。

譛譁ー莠育エ迥カ豕

豐サ逋る劼諠蝣ア

謇蝨ィ蝨ー
譚ア莠ャ驛ス貂玖ーキ蛹コ荳雁次
1-35-2 荳雁次驫蠎ァ繝薙Ν3F
蜿嶺サ俶凾髢
譛医憺 10:00縲20:00
縲縲蝨 10:00縲18:00
縲縲逾 11:00縲16:00
螳壻シ第律
譌・譖懈律
莠、騾壹い繧ッ繧サ繧ケ
蟆冗伐諤・邱壹サ蜊莉」逕ー邱
莉」縲譛ィ荳雁次鬧 譚ア蜿」縺九i蠕呈ュゥ15遘

隧ウ縺励¥隕九k

莉」陦ィ縺ゅ>縺輔▽

繝。繝繧」繧「謗イ霈

謔」閠讒倥ョ螢ー

謔」閠讒倥ョ繧、繝ウ繧ソ繝薙Η繝シ

莉」陦ィ蝨倶コ輔ョ荳榊ヲ雁ーる摩骰シ轣ク繝ォ繝シ繝縲薫fficeKunii縲

謔」閠讒倥ョ繝繝シ繧ソ

譁咎代ョ縺疲。亥

繧ケ繧ソ繝繝慕エケ莉

縺昴ョ莉悶ョ逞迥カ縺ァ縺頑か縺ソ縺ョ譁ケ縺ッ縺薙■繧

縺泌コ逕」蝣ア蜻翫♀蠕縺。縺励※縺縺セ縺

髮サ隧ア逡ェ蜿キ縺ッ03-6407-9218縲ゅ#莠育エ繝サ辟。譁咏嶌隲縺ッ縺頑ー苓サス縺ォ

髯「髟キ縺ョ荳榊ヲ翫サ骰シ轣ク繝励メ隰帛コァ

繧ケ繧ソ繝繝輔ヶ繝ュ繧ー

荳榊ヲ翫そ繝溘リ繝シ髢句ぎ縺励※縺縺セ縺

繧ケ繧ソ繝繝募供髮

縲梧律譛ャ荳榊ヲ翫き繧ヲ繝ウ繧サ繝ェ繝ウ繧ー蟄ヲ莨

繧ッ繝ャ繧ク繝繝医き繝シ繝峨〒縺ョ縺頑髪謇輔>縺後〒縺阪∪縺吶

ページ先頭へ