• ホーム
  • >うつ病になる前に鍼灸で不妊治療を

うつ病になる前に鍼灸で不妊治療を

・不妊からうつ病になる可能性も

不妊とうつ病には関係性があることをご存知でしょうか。不妊が判明したときの精神的なショックには、大きなものがあります。事実を知っただけでうつ病になるケースも少なくありません。また不妊治療中は、いつ妊娠できるか分からないという不安、年齢に対する焦り、周囲のプレッシャー、仕事との両立による疲労といった数多くのストレスが襲い掛かります。強い自己嫌悪や劣等感、パートナーに対する申し訳なさも、うつ病の引き金になりえます。

不妊治療は長引けば長引くほどつらくなるため、あるとき突然、糸が切れたようにうつ病を引き起こすこともあります。うつ病を発症すると不妊治療を進めることが困難になり、夫婦仲が険悪になって離婚に至るおそれもあるのです。やる気が起きない、涙もろくなった、外出先で赤ちゃんや妊婦を見るのがつらい、などの症状がある場合はうつ病の兆候かもしれません。すぐに信頼できる専門家に相談することが大切です。

 

・不妊治療中のうつ病を予防するには

うつ病を予防するために、1週間に1日だけでも良いので不妊や妊娠のことを考えない日を作りましょう。
不妊治療が生活の中心になってしまうと、不安な気持ちが続き、落ち込んでしまいがちです。
不妊の原因が分かったとしても、けして自分自身を責めたり、追い込んだりしないようにしましょう。

不妊治療は一旦休止して、リフレッシュする時間を設けることも大切です。そこでおすすめしたいのが鍼灸です。
鍼灸には心と身体をリラックスさせる効果があります。薬を使わないため副作用もなく、安心して施術を受けていただくことができます。

 

東京・新宿周辺で鍼灸院をお探しでしたら、代々木上原駅のすぐ近くにある当院へお越しください。
心からリラックスしていただける空間をご用意し、痛みを伴わない鍼灸を行っております。
学会認定不妊カウンセラーである院長をはじめ、志の高いスタッフが温かくサポートいたしますので、不妊や習慣流産でお悩みの方は、安心してご利用ください。

最新予約状況

治療院情報

所在地
東京都渋谷区上原
1-35-2 上原銀座ビル3F
受付時間
火〜金 10:00〜20:00
  土 10:00〜18:00
  日 10:00〜17:00
  祝 10:00〜16:00
定休日
月曜日
交通アクセス
小田急線・千代田線
代々木上原駅 東口から徒歩15秒

詳しく見る

スタッフ紹介

患者様の声

メディア掲載

料金のご案内

電話番号は03-6407-9218。ご予約・無料相談はお気軽に

國井正輝公式無料メールマガジン

院長ブログ

その他の症状でお悩みの方はこちら

ご出産報告お待ちしています

スタッフ募集

ページ先頭へ