妊娠することへの不安

カテゴリ:不妊治療の方法

おはようございます、北井です。

長い長い連休が終わりました。
五月病、心配なところです。
あまり頑張り過ぎずに、今月は乗り切ってください。

————————————————————-

さてさて。
今日は↓↓

妊娠したいのに・・・
産めるのか心配。
そもそも私に産めるのかな。
先が不安。。

・今の私って、妊娠できる可能性があるのか。
・自分自身、ちゃんと産めるのか自信がない。

妊娠したい気持ちがもちろん1番だけれども…

それだけを思っていられるほど、
簡単なものでは無いと思います。

「妊娠したいだけなのに…」

40代になると、
仕事をされている方は責任があり、投げ出せる状況では無いこと。
仕事を辞めて、妊活に専念することは今後を考えるとリスキーだということ。
仕事を辞めたとして、もし妊娠できなかったらと思うとなかなか辞めることはできない。

今までの人生で積み重ねてきたもの。
子どもがいる人生。
治療をこのまま続けていくことがいいのか。

悩みは本当に奥深いものです。

————————————————————–

私が担当させていただいた患者さま。

45歳・46歳でご妊娠ご出産に至っている方もいますが、
その裏で、たくさんの方が思い半ばで諦めているのも事実です。

私がその患者さま方に感じたことですが、
45・46歳でご妊娠された方々は、特別良い状況であったとは言えません。

ホルモンの値が良かったかというと、そうでもなかったし、
空胞も変性卵もあったし、FSHが高いこともしばしば。

妊娠できるかどうかは正直なところ、
その方の状況によって左右される訳では
ないように感じます。

状況が悪いことや年齢を理由に、
妊娠の可能性を考えなくてもよいかと個人的には思います。

———————-

妊娠できた!のも束の間。
実際40代の出産はどうなんでしょうか、という不安。

これに関しては、
私が担当させていただいた患者さま。
40代の方々ですが、
世間一般で見ると、とても安産です。(個人差はあります。)

妊娠高血圧症候群も、妊娠糖尿病もない。
分娩に伴う出血量は少なく、分娩時間は短い。
産後の肥立ちは、助産師さんや医師からは褒められるレベル。
赤ちゃんもそれはそれは、元気です。

この答えはもう、
患者さまの努力と、私たち鍼灸師の細かいサポート。
これしかありません。
ここに関しては、日常生活の重要性と鍼灸施術が非常に重要です。

10か月間大変ですが、
良いお産が私たちの願いです。

不安にならず、
”努力の10ヶ月”
そう思っていただければ、出産に対して気持ちもやや軽くなるのではと思います。
妊娠後も、良いお産の為にご相談くださいね。

(妊娠中は、医師の許可の元施術を行っております。個人差の大きい問題ですので、ご参考までに解釈いただけると幸いです。)

それでは、また次回。

くにい治療院 北井仁美

◇初診半額キャンペーン、5月末まで◇
当院の初診をお得にお受けすることができるチャンスです。
今までの治療でのお悩みや、妊活中のお悩みなど
たっぷりお時間を頂戴し、一番良い形で妊活を進めていく事を
考えさせていただきます。
この機会に、是非ご相談ください。
https://kuniichiryouin.com/staffblog/?p=83

◇インスタグラムものぞいてみてください◇
各スタッフの日々のつぶやきを載せています😊
https://www.instagram.com/kuniichiryouin.yyg/?hl=ja

ブログトップへ

スタッフ紹介

患者様の声

患者様のインタビュー

メディア掲載

料金のご案内

代表國井の不妊専門鍼灸ルーム「OfficeKunii」

スタッフブログ

電話番号は03-6407-9218。ご予約・無料相談はお気軽に

その他の症状でお悩みの方はこちら

ご出産報告お待ちしています

スタッフ募集

ページ先頭へ