2016年の妊娠報告数219名。鍼灸臨床件数は年間のべ9000件以上。くにい治療院は不妊専門の鍼灸院です

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 不妊症の検査は一通り受け、原因は見つからなかったが妊娠しない
  • 採卵しても空胞が続いたり、質の良い卵子がとれない
  • 移植を繰り返しても着床しない
  • 医師からは『高齢が原因』と言われてしまう
  • 妊娠はするが流産を繰り返してしまう
  • 妊活を始めたが何から取り組めばいいのかわからない

そのお悩み、「くにい治療院」が解決できるかもしれません

くにい治療院ってどんな治療院

患者様の体験談はこちらをクリック

MESSAGE
メッセージ

はじめまして。くにい治療院院長の國井正輝(くにいまさき)と申します。
くにい治療院は2010年2月に、新宿や渋谷からもほど近い、東京・代々木上原の駅前に誕生しました。
妊娠を希望する患者さまは年々増え続け、いまでは東京のみならず、神奈川・千葉・埼玉などの他県からもたくさんの方が来院されています。 開院した2010年当初とくらべると、不妊に鍼灸が有効だという認識はたくさんの方々に広まりました。

不妊鍼灸に訪れるのは、西洋医学的な不妊治療でなかなか結果がでないことに苦しむ、いわゆる“難治性不妊症”の方々が半数以上を占めるのが現状の中、毎年170名以上、2016年は219名もの方から妊娠報告をいただきました。ピンとこないかもしれませんが、鍼灸院としては異例の数字だと思います。

なぜくにい治療院には、深刻な不妊に悩む多くの患者さまが東京のみならず、他県からも来院するのか。
その秘密はこのホームページに余すことなく記しています。このホームページを読みすすめるだけでも、あなたの悩みを解決するためのヒントがたくさん書いてあります。
このホームページにあなたがたどり着いたのもなにかのご縁ですので、ぜひお付き合いください。 くにい治療院院長 國井正輝

患者様の声

45歳 女性

ここに来てリラックスできたのは一番大きかったなと思います。

※効果には個人差があります

39歳 女性

まさに頼れるっていう言葉がぴったりだと思います。
私のことをみてくれているととても実感しました。

※効果には個人差があります

34歳 女性

体だけじゃなくて心もリフレッシュできるような感じでした。

※効果には個人差があります

卒業した患者様のインタビューをもっと見る

様々なメディアにも掲載されています

不妊鍼灸のメディア掲載の一覧はこちら

赤ちゃんが欲しいと思ったら! 妊活スタートBOOK 2017年夏秋

「おすすめ妊活施設」に当院が掲載されました。

記事はこちら

赤ちゃんが欲しい
と思ったら!
妊活スタートBOOK

「妊活のスペシャリストインタビュー」に院長國井が掲載されました。

記事はこちら

赤ちゃんが欲しいclinic2016
妊活スタートBOOK

「妊活のスペシャリストインタビュー」に院長國井が掲載されました。

記事はこちら

赤ちゃんが欲しいclinic2015
妊活スタートBOOK

「オススメの不妊治療施設」として当院が掲載されました。

記事はこちら

当院の不妊鍼灸の実績

2016年度

妊娠報告数:219

集計期間:2016年1月5日〜12月29日
『妊娠報告』は『クリニックにて妊娠と診断された報告』としました。
妊娠検査薬による自己判定等は含んでおりません。

妊娠報告をいただけた219名の方の年齢内訳

妊娠報告をいただけた219名の方の年齢内訳

当院の不妊鍼灸を併用すると
体外受精成功率の大幅なアップも期待できます

当院には、不妊専門クリニックで体外受精に挑戦中の患者様もたくさんいらっしゃいます。
2016年1年間における、当院の不妊鍼灸を受けながら体外受精をされた患者様の結果を集計しました。

患者様に寄り添った総移植周期数:394

患者様から結果(陰性or陽性)のご報告をいただけた数:356

※集計期間:2016年1月5日〜12月29日

394件中、38件の移植に関しましてはその後の経過が不明のため、356件の移植に関しての結果を開示させていただきます。

妊娠報告数:164

『妊娠報告』は『クリニックにて妊娠と診断された報告』としました。
妊娠検査薬による自己判定等は含んでおりません。

356件中、164件が妊娠されるという結果でした。当院の不妊鍼灸を併用して移植に臨んだ方は約46.1%の確率で妊娠報告をいただけたことになります。

日本産婦人科学会の2012年の発表では、全国の体外受精を実施している不妊治療施設の総移植数に対する妊娠率は28.8%であったとしています。
当院の不妊鍼灸を併用すると妊娠率の大幅なアップが期待できることが示唆される結果となりました。

年齢別の移植あたりの妊娠報告率

総移植数 妊娠報告数 妊娠報告率
25〜29歳 10 7 70%(7/10)
30〜34歳 61 39 約63.9%(39/61)
35〜39歳 123 65 約52.3%(65/123)
40〜44歳 141 51 約36.2%(51/141)
45〜50歳 21 2 約9.5%(2/21)
トータル 356 164 約46.1%(164/356)

やはり年齢とともに妊娠率は低下していく結果となりましたが、それでも各年代ともに本来の移植あたりの妊娠率を大きく上回っていることが、体外受精を経験済みの方にはおわかりいただけると思います。

患者様の声

44歳 女性

私にとっては確実に効果があった、
やはり鍼灸は効果ありと声を大にして言いたいと思います。

※許可を得て掲載しています

こんにちは。 お世話になっておりました◯◯です。
ご報告が遅くなりましたが、3月◯日、無事に出産しました。3628グラムの大きな男子です。
頭が大きくて最後は吸引されましたが、経腟分娩でした。 ほっとしたのもつかの間、あの日から予想をはるかに超える怒涛の日々が続いており、連絡が遅くなりましたことをお許しください。 名前は◯◯になりました。

昨年6月、最初にそちらに伺ったときは、夫からは年末を治療の目処にしようかと言われていて、病院を変えるかとても悩んで焦っていた時期でした。 当時通っていた病院での最後の受精卵を移植するにあたり、鍼灸が良いと言われているのになぜ今まで試さなかったんだろう、不妊に効果があると言われることは何でもやってみようとある日思い立ち、初診に伺いました。 それまで自分の治療について客観的な意見を聞けたことがなかったので、私の治療歴やホルモン値などについて先生の的確なお考えを聞けたのはとても力になりました。

また、初診の日に冷えていた足がほかほかになって帰途に着いたことをよく覚えています。
結果的に、その最後の受精卵が見事に着床し、それからも臨月まで「おまじない」のように治療に通わせていただきました。 お灸も出産前夜まで続けました。 鍼灸を始めたタイミングで妊娠したのは偶然なのかもしれませんが、私にとっては確実に効果があった、やはり鍼灸は効果ありと声を大にして言いたいと思います。

超高齢ゆえに妊娠してからもいろいろ不安がつきまといましたが、鍼灸だけじゃなくて話を聞いていただいてリラックスできたのもよかったです。 妊娠がゴールじゃなかったように、産んだらゴールというわけではなく、これからいろんなたいへんなこともあると思いますが、すてきな体験をさせていただきました。
8カ月間お世話になりまして本当にありがとうございました。
小さな怪獣が寝ているつかの間に書かせていただいたので乱文にて失礼いたします。

※効果には個人差があります

スタッフより一言

当院来院時、すでに一つのクリニックで移植を7回も経験されていた患者様でした。初診時にはまだ最後の凍結胚が残っていた状況でしたが、カウンセリングをすすめていく中で転院の相談をされ、詳しく過去の不妊治療歴を伺ったうえで「凍結してある最後の卵がもしも陰性に終わってしまったら◯◯に転院してみては」とお話しさせていただきました。しかし、結果的にはこの最後の凍結胚移植で陽性判定。
正直なところ、過去の治療歴からここのクリニックでは厳しいかと思っていたので、患者様的にも私たち的にも“嬉しい誤算”となってくれました。
年齢的な不安から、ご本人の希望でその後も臨月まで来院されました。

35歳 女性

出産の痛みを忘れたらまた二人目で通わせていただきます。(笑)

※許可を得て掲載しています

スタッフのみなさんお久しぶりです!出産しました!
里帰りした途端、少し動いてしまったからかほんの少し出血があり、◯◯の病院で見てもらったところ切迫早産かもで即入院になりましたー。
大きめの総合病院だったからかもしれません。2週間入院して、クリスマスだけ帰らせてもらい、計画分娩だったので25日に再入院して26日に出産しました。
37週3日。入院したのが35週でまだ出すには早く、37週入らないと色々と完全にはなってないようで、出しちゃダメと言われて入院頑張りました!

出産後は足が少し内股になっていて(体内の姿勢で癖がついてしまったみたい)赤ちゃんは柔らかいので小児整形で今さっと直すんですけど、あとは特に異常もありませんでした!!
出産の痛みを忘れたらまた二人目で通わせていただきます。(笑)
本当にお世話になりました。ありがとうございましたー!

※効果には個人差があります

スタッフより一言

すでに実績ある東京の不妊専門クリニックで良好な胚盤胞が凍結されたうえで、移植に合わせた鍼灸治療を希望して来院された患者様です。
とてもポジティブなエネルギーに満ち溢れた方で、直感的にうまくいく予感はしておりましたが、その通りの結果となってくれました。なかなか不妊鍼灸がどこまでお役にたてたのかは難しいところなのですが、こうしてお写真と一緒にご報告いただけて私たちも本当に嬉しかったです。

43歳 女性

國井先生にお会い出来ていなかったら、
結果が出ずに不妊治療を諦めていたのではないかと思います。

※許可を得て掲載しています

治療院の皆さま
ご無沙汰しております。5月までお世話になっておりました◯◯です。
ご報告が遅れ申し訳ございません。お陰様で無事 6月◯日に2,810gの女児を出産致しました。分娩は迷っておりましたが、無痛に致しました。無痛にしたお陰か、産後のダメージは少なく、母子共に体調良く過ごしております。
40歳の誕生日を目前に控え始めた不妊治療で、長女を抱ける日が来るなんて想像出来なかったと主人と感慨深く話しております。

長男◯◯を自然に授かっておりましたので、不妊治療も難なく乗越えられるだろうと安易に考えておりましたが、結果の出ない日々を過ごしてる内に、不妊治療クリニックに通う事事態が日常となっておりました。
そんな中、主人が「鍼がいいらしいよ、この治療院はHPも見やすいし、仕事帰りに通い易いんじゃない」と くにい治療院を薦めてくれました。 実際、國井先生に診て頂く様になってから自分の意識が大分変りました。
ただただクリニック通っておりましたが、先生に血液検査の数値からアドバイスを頂いたり、クリニック転院のご提案を頂き、以前より主体的に不妊治療に取組める様になりました。 週一回の治療の際にも、詳細にアドバイスして頂いたり、長男◯◯の他愛もない話を聞いて頂いたりして、治療もさることながら心身ともにリラックスさせて頂きました。
また、妊娠の陽性反応が出てから、私の仕事が忙しくなり残業続きだった時には、先生が私以上に私の身体を心配して下さって、本当に有難い限りだなと思いました。
國井先生にお会い出来ていなかったら、結果が出ずに不妊治療を諦めていたのではないかと思います。

いつも話を聞いて頂いていました長男◯◯は、待望の妹誕生を殊の外喜んでおります。学校から帰ってきましたら頭を撫で回し、また、主人の助手となってミルク作りにオムツの交換、沐浴のお手伝いをせっせとやっております。
添付の写真は、自分が小さい頃に読んでいた本を読み聞かせている所です。そんな◯◯の姿を見ると、國井先生にお会い出来て良かった、治療を諦めずに良かった、と心から思います。本当に有難うございました。
これからは、主人と◯◯と共に長女の成長をしっかりと見守っていきたいと思います。
季節の変わり目ですございますので、先生もどうぞご自愛下さいませ。
また、落ち着きましたら、お伺いさせて頂きたいと思います。

※効果には個人差があります

スタッフより一言

二人目不妊でご来院された患者様です。文中にもありますように、いつも息子さんのお話しを聞かせていただき、私たちもほっこりさせられていました(笑)。
良好な胚盤胞移植が一度陰性になってしまったにも関わらず、それでも信じて通院を続けてくださり、結果的にこうして嬉しいご報告をいただけて本当に幸せです。「くにい治療院をやっていてよかった!」「鍼灸師をやっていて本当によかった!」あらためてそう実感させてくださいました。

34歳 女性

通院時は色々とアドバイスや情報をいただき感謝してます。
転院を考えていた時の病院の情報も聞けて助かりました。

※許可を得て掲載しています

ご無沙汰しております。お元気ですか?!
昨年2月から8月までお世話になりました〇〇です。7月の体外受精陽性判定をいただき8月下旬に〇〇レディースクリニックを卒業することができました。9月以降、皮膚の痒みや湿疹ができ貴院への通院を中断してしまいそれ以降もなかなか治らず再開ができませんでした。また挨拶もできないままで申し訳ありませんでした。

39週4日目の〇月〇日に2870gの元気な女の子を出産することができました。高位破水をしてしまい緊急入院をしましたが分娩時間2時間50分で安産でした。今回は無痛分娩を選択しました。
無痛分娩にして良かったです、産後の体力低下はほとんどなく、分娩時はリラックスして生むことができました。
以前、先生から分娩方法の話をしていただき、無痛の話が出て、それをきっかけに無痛を考えるようになりました。
毎回、通院時は色々とアドバイスや情報をいただき感謝してます。転院を考えていた時の病院の情報も聞けて助かりました。 食べ物の話もしましたね。笑

妊娠中は悪阻は軽く、出血することもなく仕事もほとんど休まず経過良好で過ごすことができました。
現在は、睡眠不足で毎日が辛いですが娘から毎日癒しをもらってます。やっと会うことができた娘がとても可愛いです。 授乳時の姿勢のせいで肩こり、背中の張りが強くあるので、残っているお灸を使ってみようかと思ってます。
昨年の7月の受精卵の培養で胚盤胞まで育っている卵があるので今後、二人目も考える時がきたら貴院にまたお世話になろうと思ってます。その時はよろしくお願いします。

※効果には個人差があります

スタッフより一言

某クリニックにて、タイミング法・AIHも妊娠継続にはつながらず、くにい治療院に来院された患者様でした。転院をすすめ、3か月後に体外受精専門のクリニックに転院。2回目の採卵で新鮮初期胚移植、陽性判定。無事妊娠を継続し、こうして出産報告をいただけました。
クリニックによって特徴があるものですが、自分に合う所を見つけるのは難しいですよね。 転院を決断いただけて本当によかったと思います。

不妊治療や東洋医学のお話もしましたが、確かに食べ物のお話もたくさんしましたね(笑)。
日常のお話をいろいろしていただいたおかげで、鍼灸治療のための診断にもつなげることができました。そして、いつも楽しかったです。ありがとうございました。 出産報告と娘さんのかわいいお姿を拝見でき、安心いたしました。健やかなご成長をお祈りいたします。

38歳 女性

本当に我が子抱ける日がくるとは想像できなかったので
今は大変ですが幸せです!

※許可を得て掲載しています

大変ご無沙汰しております。一昨年、お世話になりました◯◯ともうします。ご報告が大変遅くなりましたが去年の2月◯日に無事3142gの男の子を出産いたしました。写真、添付させて頂きますね。もうずいぶん、大きくなっていますが…笑

通院していたおかげで特に問題なくマタニティライフをのんびり過ごすことができました。
出産は、破水のうえ、こどもの心拍がさがってしまったり、わたしが40度の熱出たりと打って変わって大変でした。どうやらこどもが羊水の中でうんちを食べてしまってやばかったようです。生まれる前から食いしん坊なんですかね〜高齢出産のせいか産後の肥立ちが悪くなかなか大変でした。初めての育児はなかなか大変で、ご連絡がずるずる遅くなり申し訳ありません。

分からないことだらけで泣かれるだけで未だにパニックを起こしてしまって大変ですがやっぱり我が子は可愛いです!
國井先生には本当に感謝です。
やれることをやると思って通院しましたがまさか本当に我が子抱ける日がくるとは想像できなかったので今は大変ですが幸せです!
治療中は、諦めそうになったりとメンタル的に苦しいと思った時もありましたが幸運にも体外受精2回目で授かることができラッキーでしたしいい思い出になるかと思います。
本当にありがとうございました。みなさんに赤ちゃんをと祈っております!
それでは、感謝をこめて…。

※効果には個人差があります

スタッフより一言

不妊専門のクリニックに通院しながら来院された患者様です。クロミッドにプラスして注射を数回使用した低刺激周期にて体外受精。新鮮初期胚移植は残念な結果となってしまいましたが、そのとき凍結できた良好な胚盤胞で次周期に妊娠、安定期まで通院されました。
出産はなかなか壮絶だったようですね!
出産、そして授乳は大きなエネルギーを消耗します。産後の不調にも鍼灸は非常に有効ですので、お時間を見つけてぜひまたいらしゃっていただければと思います。

患者様の声をもっと見る

なぜ、くにい治療院の
不妊鍼灸はこのような結果が
期待できるのでしょうか?

大きなポイントが2つあります。
1:東洋医学に基づいた不妊鍼灸
2:一人ひとりに合わせた適切な情報提供

以下に詳しく解説していきます。

1東洋医学に基づいた不妊鍼灸

日本では、東洋医学が中国から5〜6世紀頃に伝来し、江戸期までの1000年以上もの間、医療の主役は東洋医学でした。西洋医学が伝来する以前は、どんな症状や病気に対しても、鍼灸や漢方薬“のみ”で治療を行っていた長い歴史があるのです。これは不妊という症状も例外ではありません。
くにい治療院では、“純粋な東洋医学に基づいた不妊鍼灸”の提供につとめています。今でこそ、西洋医学が医療の中心であることは紛れもない事実ですが、1000年以上にわたって行われてきた東洋医学に基づく医療が全くの迷信だったかといえばそんなはずはありません。
西洋医学は非常に優れた医療です。しかし、物質としてとられることのできないものの存在は全て否定する西洋医学の中で、たとえ良好な胚を移植できても、移植時の黄体ホルモンがしっかり基準値に達していても、子宮内膜が十分に厚くても着床しない。それでいて着床不全の検査でも異常が見つからない。そんなケースが少なくないこともまた現実なのです。

西洋医学的な不妊治療に行き詰まってしまったときこそ、ひと昔前に戻ったつもりで、“全身の気のバランスを整えること”に重きを置く東洋医学独自の立場から不妊鍼灸を行うことが、結果的に西洋医学的な不妊治療を補完することになり得ると考えます。
くにい治療院の不妊鍼灸の実績はそれを裏づけています。

西洋医学は絶対的なものではありません。
西洋医学とは全く異なる側面から身体を見つめアプローチできるからこそ、鍼灸治療を不妊治療に併用する価値がある
のだと当院では考えています。

2 一人ひとりに合わせた適切な情報提供

一つ質問させてください。あなたはこんな理由で通院するクリニックを選んでいませんか?

  • 仕事と両立して通いやすいから
  • 待ち時間が少ないから
  • 友人や親族、知人がそこで妊娠したから
  • 先生やスタッフの感じがいいから
  • 費用が他とくらべて安いから

もしも心当たりがあるのなら、あなたの不妊治療がうまくいっていない原因はそこにあるかもしれません。
くにい治療院開院以来、不妊に悩む数千人の患者様に寄り添うことで確信に変わったこと。それは“どこのクリニックで不妊治療をうけるか”によって、患者様の未来が大きく変わってしまうということです。特に最先端の不妊治療である体外受精においては、それがより浮き彫りになるのです。
くにい治療院には、東京都内を中心とした様々な不妊専門クリニックに通う患者様が来院します。もちろん、患者様個々人によって合うクリニックは異なります。
Aクリニックでの不妊治療はうまくいかず、Bクリニックではうまくいく人もいれば、その逆、B クリニックでうまくいかず、Aクリニックではうまくいく人もいます。

しかし、たくさんの患者様の不妊治療経過を『第三者の立場』から追っていくと、妊娠できる確率が高いクリニックが如実にみえてきます。 鍼灸院というフラットな立場で、東京都内を中心とした様々な不妊専門クリニックの情報を、日々来院するたくさんの患者様から得られること。これは数年前から当院の大きな強みとなっています。プールされた情報の中から、その患者様に合わせた適切な情報を提供することが、お悩み解決の答えそのものになってしまうことも少なくありません。
これは年間9,000件以上の不妊鍼灸臨床をこなしているからこその強み
です。

当院の主な任務は『鍼灸を通じて患者様の体質改善を目指すこと』であるのは間違いないのですが、来院される患者様の夢が妊娠・出産であるのなら、どんな形であってもその目的達成のためにできる限りの貢献をしたいと思っています。 インターネットの普及によって、以前では考えられないほどの情報に触れる機会が増えましたが、不妊に関する情報においてはまだまだ閉塞的でもあります。
何が正しくて、何が間違った情報なのか。
くにい治療院がいままでに得てきたリアルな情報をあなたにお伝えします。

患者様の声

31歳 女性

先生に話しを聞いていただく中で
自分の中でモヤモヤしていたものが解消されていきました。

※効果には個人差があります

36歳 女性

本当にしょっちゅうお話を聞いていただいたので
妊娠の期間を一緒にすごしていただいたなという感じ

※効果には個人差があります

卒業した患者様のインタビューをもっと見る

40歳 女性

クリニックの事情等も把握して下さったことも
本当に治療への励みにもなり、感謝でした。

不妊治療をやめようとあきらめかけていた時に、最後に今までしていなかったけど、気になっていた鍼治療を…と思い調べていたところインターネットでくにい治療院を知り、通わせて頂きました。通う度になんとなく体が整えられていくのを感じました。
また、先生が不妊治療クリニックの事情等も把握して下さったことも本当に治療への励みにもなり、感謝でした。
本当にありがとうございました。

※効果には個人差があります

スタッフより一言

自宅に程近い理由から、不妊専門のクリニックに通院されていましたがなかなか結果が出ず某有名クリニックに転院され、そこでもなかなか結果が出ず次の治療に向けて何かできることはないかとこちらを受診されました。
低AMHであることと、胚盤胞まで到達することがなかなか難しい状況でご本人も半ば治療をあきらめかけていたご様子でした。
鍼灸治療を始められてからは、ご自身の日常生活での過ごし方をアドバイスさせて頂き相乗効果もあってか私自身、体が変わられていくのを感じられました。もちろんご本人も、鍼を受けることで体が軽くなったように感じると毎回仰っていました。
その矢先、グレードの良い胚盤胞が凍結でき移植されて陽性が出ました。 ご本人も陽性が出たことにとても驚いておられ、同時に大変喜ばれていたことを今でもよく覚えています。
今は安定期が過ぎ、仕事もされていらっしゃるので不調の緩和にこちらにも通院されていらっしゃいます。
出産近くまでできる限り通われるとのことで、それまではお体の不調や日頃のストレスを解消して頂ける時間を提供できればと思います。

29歳 女性

常に励まし適切なアドバイスをいただけたおかげだと思っています。

不妊治療を始めようと、最初に受診したクリニックの検査で、「年齢の割に卵巣年齢が高い」と言われ、何とかしようと色々調べ、鍼灸を始めようと思ったのがきっかけでした。
通い始めた時期が秋口であり、すぐに慢性的な冷え性であることがわかりました。先生から色々とアドバイスをいただきながら自宅でもお灸を続けた結果、冷え性が劇的に改善され、冬でも代謝がよくなりました!!

不妊クリニックでは人工授精を続けましたが結果が出ず、ステップアップを考えた際にこちらの先生から情報をいただき、転院先を決めました。転院して1回目の体外授精で見事に陽性判定をいただけました!こちらに転院して約1年弱、その間に常に励まし適切なアドバイスをいただけたおかげだと思っています。

妊娠して不妊クリニックを卒業するころには、当初心配していた卵巣年齢も「今は心配することはない」と言ってもらえるくらい卵の質が向上しており、その質を高めてくださったのはくにい治療院さんです。
本当にありがとうございました。元気な子を産みます!

※効果には個人差があります

スタッフより一言

この方は、東京都内の生殖医療科がある産婦人科に通院されており、AMHが低いことから早々に人工授精にステップアップした頃、当院に通い始めました。
当初訴えていた慢性的な肩こり・冷え性等の血行不良は徐々に改善していきましたが、残念ながら人工授精で結果が出ず、おすすめした都内の有名不妊専門クリニックに転院されました。初採卵・初移植で見事陽性判定となり、妊娠初期の不安定な身体を整えるため、安定期まで通院されました。

ご主人の体調不良のお話をよくされていたので、詳しく症状を聞き、自宅でのお灸をおすすめしました。ご夫婦共にお灸を気に入ってくださり、今後もセルフケアに続けていかれるそうです。
食生活や運動にも気を遣われる方でしたし、毎週ほぼ欠かさず通院されていたことや自宅でのお灸をマメにしていただいていたことで、順調に体質改善していったのだと思います。
こうした日々の努力がきちんと結果につながって、それをお手伝いできた事を非常に嬉しく思います。

38歳 女性

心細くなりがちな治療の日々の大きな支えとなりました。

過去3回の体外受精(初期胚移植)をしても妊娠に至らなかったことから、何か新しいことをしなくては、と思い、それならやっぱり体質改善だと色々情報を集めていたとき、鍼治療で妊娠率がアップするということを知り、私も試してみようと決意しました。
くにい治療院さんは、これまでの実績があること、料金が良心的であること、医院や先生の雰囲気、駅から近く仕事をしている私でも通いやすいことからお世話になろうと決めました。

初めに1時間以上かけて問診して下さり、その際、私の体質や治療歴から、それまでに通っていたクリニックとは別の不妊専門病院を紹介され、転院することにしました。くにいさんに通い始めてから3ヶ月目で採卵、次の月に移植し、なんと1発で妊娠!現在4ヶ月目の終わりです。
鍼治療は、1回で劇的な変化を感じるものではありませんが、毎回とてもリラックスし眠ってしまうほどで、貴重な癒しの時間でした。
「体調いかがですか?」と尋ねて下さる先生に、病院でのホルモン値測定の結果や、もしかしたら単なる怠け者症状かもしれないような些細な体の心配ごとまでご相談できたことは、心細くなりがちな治療の日々の大きな支えとなりました。
本当にお世話になりました。妊娠できたのはくにいさんのおかげです!ありがとうございました。

※効果には個人差があります

スタッフより一言

この方は、いわゆる原因不明不妊でしたが、東京都内のレディースクリニックにて3回移植するも、結果にはつながりませんでした。
ただ、採卵の成績とAMHの高さから、適した病院に転院すれば十分に可能性が見込めたので、具体的に説明したうえで転院をおすすめしました。転院先の体外受精専門クリニックでは、1回目の採卵・凍結胚盤胞移植で見事陽性判定となり、本当に嬉しかったです。

お身体は特に疾患はありませんでしたが、詳しくお話を伺うと、気の偏りが著しく、日常に様々な症状が表れているご様子でした。 週に1度のペースで真面目に来院していただき、妊娠後も安定期まで診させていただきました。
お仕事を頑張りすぎることがあるので少し心配ですが、今後もご自宅でのお灸で癒しの時間を持っていただけたらと思います。

患者様の声をもっと見る

鍼灸だけじゃない!
くにい治療院に通う大きなメリット

不妊専門の鍼灸院に通院することは、
「お身体を妊娠しやすい状態に体質改善すること」
以外にも2つの大きなメリットがあるんですよ!

不妊治療に関する情報が聞けます

不妊専門の鍼灸院には、“不妊”という悩みを持った多くの患者様を通じて、様々な不妊専門クリニックの治療方法・治療方針、考え方、治療結果などの情報が蓄積されます。
これは治療のたびに患者様と1時間近い時間を密に過ごす鍼灸師だからこそできることです。
多くの患者様が来院していれば、鍼灸院はそれだけで “情報の宝庫”となります。
多くの患者様の不妊治療に寄り添ってきた第三者の視点から、必要とされる情報提供をする大きな役割を担います。

思いの丈を気兼ねなくお話しできる場所です

不妊という悩みだからこそ、周囲に相談できずに悶々とした時間を過ごしている方は少なくありません。
不妊専門の鍼灸院にはそういった方々が集まります。
なかなか発散することのできない思いの丈をぜひお話ししてみてください。

当院の年間臨床件数はのべ9,000件以上です。
東京にある不妊専門鍼灸院としても圧倒的な症例数を積み重ねていることにより、膨大な情報が日々集まっています。
また、 施術ルームは全て扉付きの完全個室ですので、周囲を気にせずに気兼ねなくお話ししていただくための環境が整っております。

不妊専門の鍼灸院や整体院が急増しています

不妊治療の需要の増大から、不妊を専門とする鍼灸院や整体院も増え続けています。あなたもご覧になったことがあるかもしれませんが、ホームページ上で70%前後の高い妊娠率を謳う治療院が信じられないほどに増えてきました。残念ながら、無法地帯のインターネット上では、根拠に乏しい高い妊娠率を謳うことにも制限はありません。

当院のホームページでは、同業者として
「現代医療の不妊治療で結果のでない方が来院する傾向にある鍼灸院や整体院で、70%前後の方が妊娠することはあり得ない」
という見解を訴え続けてきました。
不妊鍼灸は間違いなく、妊活に取り組む方々の強い味方となります。しかし、西洋医学で悩み抜いてきた方々の7割が妊娠できるほど、魔法のように効くものではありません。妊活に取り組む方への不妊鍼灸の有効性・必要性をアピールさせていただく反面、この嘘のない事実も一貫して主張してまいりました。
それでも当院には、代々木上原以外の東京都内近郊からはもちろん、神奈川・埼玉・千葉など、他県からも毎日たくさんの方々が来院されています。

いまや不妊を専門とする治療院は近所にもあるはずなのに、くにい治療院よりも一見すると魅力的な妊娠率を謳う鍼灸院も増え続けているはずなのに、なぜ多くの患者様はわざわざ代々木上原まで足を運ぶのか。くにい治療院を選ぶことと他の鍼灸院や整体院を選ぶことでなにが異なるのか。
くにい治療院が選ばれている7つの理由をお伝えします。

当院が選ばれる7つの理由

1豊富な実績

お灸の様子

毎年170名を超える方々から妊娠報告が届く、東京を代表する不妊専門の鍼灸院です。 くにい治療院がこのホームページ上で開示している実績の数字やデータには一切の嘘はなく、ありのままの情報です。高いとみるか、低いとみるかはあなた次第ですが、くにい治療院はこれからもありのままの情報を発信して、不妊医療に貢献できる鍼灸院を目指していきます。

2妊娠へのキッカケを見いだすための不妊カウンセリング

カウンセリングの様子

不妊鍼灸を専門とする他の治療院と大きく異なるのが、初診時にカウンセリングにかける時間です。詳細な質問事項からなる問診票に記入していただき、それをもとに約1時間をかけてカウンセリングを行います。
不妊カウンセリングとは言っても、心のケアを目的としたものではありません。あくまでも ご来院された患者様が最短で妊娠・出産にたどり着くためにはどうすればいいのかをご一緒に考えさせていただくためのカウンセリングです。

初診のカウンセリングで行うこと

西洋医学ではどんな不妊治療を行ってきたのか

まず、過去から現在にかけてどう妊活に取り組んできたのか、どういった不妊治療をしてきたのかを詳しく伺わせていただきます。
あなたが今後どのように治療を進めていけばいいのか悩まれているようでしたら、当院に蓄積された経験・知識・情報のすべてを駆使して、あなたにとって最善の方向性をご一緒に考えさせていただきます。
当院には東京都内を中心とした様々な不妊専門クリニックに通うたくさんの方が日々来院されています。
開院から現在までに蓄積されてきた膨大な症例パターンを元に、今のあなたに必要とされる情報を的確に提供できるよう努力いたします。

“東洋医学的な不妊原因”の絞り込み

西洋医学的なカウンセリングの後には、日々感じる症状や具体的な生活リズムを詳しく伺わせていただきます。西洋医学からみたら原因不明だとしても、東洋医学では“すべての症状には必ず原因がある”と考えます。あなたの“東洋医学的な不妊の原因”を探し出すため、こちらもじっくり時間をかけてカウンセリングさせていただきます。これによって割りだされた不妊原因に、鍼とお灸と日常生活上におけるアドバイスでアプローチしていき体質改善をはかります。

『どう不妊治療に取り組んでいくことが一番妊娠の確率を上げることができるのか』に対する適切なアドバイスを行うため。また、鍼灸治療によって体質改善を進めていくうえで適切な治療方針を立てるため。これには最低でも初診時に1時間前後のカウンセリングが必要不可欠であると当院では確信しています。

3痛みを伴わない、優しい鍼灸治療

国産セイリン社製の世界一細い鍼

鍼灸治療を受けられたことがない方は「本当に痛くないのだろうか??」「感染の危険はないのだろうか??」「火傷はしないのだろうか??」といった不安で一杯だと思います。
当院で使用する鍼は、他の鍼灸院と比べて非常に細いものを使用しています。髪の毛ほどの細さですので痛みはほとんど伴いません。場合によっては国産セイリン社製の世界一細い鍼(※蚊の針ほどの細さ)も用意しておりますので安心です。
また、当院で使用する鍼は全て滅菌済みのディスポーザブル鍼(使い捨て鍼)です。感染の危険はありませんのでご安心ください。

お灸を使用する場合は少々の熱さを伴いますが、直接もぐさが肌につかない温灸や、シールの上から米粒程度の小さいお灸をすえていきますので火傷をつくることはありません。
当院で行うお灸は我慢できないほどの熱さになることはありませんのでご安心ください。

身体にやさしい鍼灸治療で心身ともにリラックスしていただき、体質改善を試みます。

4全てが完全個室、清潔でキレイな空間

代々木上原駅周辺の様子

6つの施術ルーム全てが扉つきの完全個室となっております。カーテン越しに隣で施術している方に会話を聞かれる心配もありません。不妊専門のクリニックにも通院中の方には、クリニックでの治療経過も毎回詳しく伺わせていただきますので、周囲を気にすることなくお話しください。
また、患者様一人ひとりの施術を終えるごとに使い捨てているベッドシーツ、広く清潔な化粧室、紫外線殺菌しているスリッパなど、衛生面にも最大限の配慮をしています。
心も身体もリラックスしながら鍼灸治療を受けていただくことで体質改善を進めていきます。

ストレスを感じることのない、プライバシーが守られる清潔でキレイな空間でお待ちしております。

5代々木上原駅からすぐ

院内の様子

当院は新宿や渋谷、表参道などの都心部ともほど近い、東京・代々木上原にあります。
当院はそんな代々木上原駅の東口から徒歩15秒とアクセスが便利なので、約9割の患者様が他駅から来院しています。

代々木上原駅からの道のりを動画で見る

代々木上原は、パワースポットとされる明治神宮、代々木八幡宮から続く場所にあるため、神聖な気をダイレクトにうけているとのこと(地元の患者様談)。私も開業場所を探して初めてこの地に降り立った際、不思議なくらい心地よい空気に満ち溢れているのを感じました。
ぜひご来院の際はこの地が持つ独特の空気を意識してみてくださいね。

6土日、祝日も診療

施術の様子

平日の最終受付は20:00までとなっておりますので、仕事帰りにもご利用して頂けます。それでもいらっしゃれない方は土曜日、日曜日、祝日も診療しておりますのでそちらをご利用ください。

不妊治療で体外受精までステップアップされている患者様においては、とくに移植周辺に鍼灸を受けられることは大事なポイントとなりますので、できるかぎり対応できるよう、年中無休で診療しております。
※臨時休診となる場合もございます。

7満足頂けなければ全額返金

受付の様子

当院は一人でも多くの方が不妊専門クリニックと併用して通うこともできるよう、費用面でも患者様に寄り添って適正な価格設定で診療を行っております。

鍼灸治療費:6,000円(回数券の場合:5,500円/回)

※初めての方は初診料が別途3,000円かかります
※院長指名の方は別途2,000円かかります

とはいえ、それでも決して安くはありません。
そこで初診治療を受け終わったあとに、当院の不妊鍼灸が合わないと感じられた患者様には全額返金させていただきます。不妊鍼灸を扱う鍼灸院は増え続けていますが、他院には見られない制度です。ただでさえ経済的な負担が大きい不妊治療に、プラスアルファで継続的な鍼灸治療を取り入れるには大きな勇気が必要ですよね。
当院の不妊鍼灸があなたにとって本当に必要なものとなりそうかどうか、直接治療を受けてみてからご検討ください。
※全額返金保証適用には条件があります。詳しくはコチラをご覧ください。

受付時間・料金案内はこちら

くにい治療院の領収書は
医療費控除の対象となります

当院では必ず領収書を発行しています。当院の領収書は医療費控除の対象となりますので、年末調整の減税にご利用いただけます。大切に保管してください。

くにい治療院では
不妊セミナーを開催しています

インターネットの発達により、あらゆる情報は溢れかえっています。簡単に知りたい情報が得られるというメリットの反面、情報の取捨選択が非常に難しい時代です。不妊医療という分野も、患者様側が良質な情報に触れて、慎重に不妊治療への取り組み方を選択しなくては、費用が重むことはおろか、大切な時間を消耗してしまうという事態にもなりかねません。
当院の不妊鍼灸が有効な事実は東京を中心とした関東近郊で少しづつ広まりつつあります。しかし、鍼灸による体質改善の効果以外にも、不妊という悩みを持つたくさんの方々から集まる“情報そのもの”にも大きな価値が生まれているということは、実はまだ広くは知られていません。
「鍼灸には抵抗があるけれど、この情報には興味がある」
そんな方のために、くにい治療院では不妊セミナーを開催しています。不妊治療に限らずすべての医療に言えることですが、医師が絶対的な存在である時代はとっくの昔に終わり、受け手側が賢くならなければいけない時代です。

「いま自分が妊娠できていない理由が知りたい」
「今後どんな不妊治療に取り組んでいけばいいのか」
「どこのクリニックで不妊治療をすればいいのか」
あなたがもしもそんなお悩みをお持ちなら、ぜひ参加してみてください。 あなたの悩みを解決するための大きなヒントが得られるでしょう。

不妊セミナーについて詳しくはこちら

よくある質問

Q1. 私は人一倍痛がりで怖がりです。
本当に鍼は痛くないですか?

大丈夫です。痛くありません。過去にも同じような方がたくさんご来院されましたが、どなたも痛くないことに驚かれ、すぐに安心されていました。
当院では基本的に他院よりも細い鍼を使用しています。他院での鍼灸治療が痛いと感じた方にも是非一度受けていただきたいと思います。

Q2. 不妊鍼灸の初診は
どのくらい時間がかかりますか?

くにい治療院では初診時のカウンセリングを非常に重要視しております。これは先に説明した通り、あなたが最短で妊娠・出産するにはどうすればいいか、最適な治療方針を決定するためです。基本的にカウンセリングだけで約1時間を頂戴することになります。
初回はご来院からお帰りになられるまで2時間半〜3時間を目安に考えていただきたいと思います。もしもそこまでのお時間がどうしてもとれない場合はお電話にてご相談ください。
2診目以降は40分〜1時間となります。

Q3. どのくらいの頻度で
通えばいいのですか?

一人ひとりによってお身体の状態は違いますので一概には言えませんが、多くの方には週に一度のペースでの治療を勧めております。

Q4. 生理中に鍼灸治療は
受けられませんか?

生理中でも問題なく鍼灸を受けられます。生理痛がある方にも鍼灸は非常に有効です。また、生理中は卵胞の発育が進む時期ですので、この時期に受ける鍼灸は有用であると考えます。

Q5. 初診はどのタイミングで
行けばよいですか?

できるだけ早めのご来院をお勧めします。まずはあなたの現状を把握させていただいた上で具体的な治療方針を決定し、それに沿って不妊鍼灸による体質改善を進めていきます。
あなたが1日でも早く出口の見えないトンネルから解放されるよう、当院にできる限りの事を精一杯お手伝いさせていただきます。

Q6. 鍼で感染はしませんか?

当院で使用している鍼はすべて滅菌済みのディスポーザブル鍼(使い捨て鍼)です。複数の患者様に同じ鍼を使うことはありませんのでご安心ください。

Q7. どんな服装で行けばいいですか?

お着替えはこちらでご用意しております。
当院では下着をつけたままで施術を受けていただけますが、キャミソールと一体型の下着は背面を診察・治療する際の妨げとなりますので遠慮ください。

Q8. なにか持っていったほうが良いものはありますか?

ご自身の過去の不妊治療歴を把握し、整理してきていただけますと初回のカウンセリングがスムーズに進みます。また、各種ホルモン値の検査結果・ご主人の精液検査の結果などお持ちでしたらご持参ください。

その他、疑問等ございましたら下記お問い合わせフォームよりお気軽にご質問ください。

詳しくはこちら

あなたの夢が「夢」ではなく「現実」となるように

不妊治療は本当に辛いものです。
報われない結果が続けば続くほど、妊娠できるイメージを持てなくなり、出口の見えないトンネルの中にいるかのような不安感に襲われてしまう方が少なくありません。
そんな時こそ、くにい治療院はあなたにとって大きな力となりえます。

初診ではまず、あなたの話をじっくり聞かせていただき、少しでもあなたの抱えている不安が軽減されるように、希望が持てるように、あなたに最良と思われる現実的な解決策をご一緒に考えさせていただきます。

辛い不妊治療を乗り越えてお子さんを授かったたくさんの方々に寄り添ってきたくにい治療院だからこそ、あなたが今抱えている不安に光を差すことができるかもしれません。

そしてくにい治療院独自の不妊鍼灸により、東洋医学の観点からお身体のバランスをとっていくことで妊娠力の回復をはかります。

あなたの夢が“夢”ではなく“現実”となるように、精一杯サポートさせていただきます。
スタッフ一同、ご来院を心よりお待ちしております。

ご来院を迷われているあなたへ。院長國井からのメッセージです

自然妊娠にトライ中の方へ

人工授精にトライ中の方へ

体外受精にトライ中の方へ

患者様の声

受付時間・料金案内はこちら

最新予約状況

治療院情報

所在地
東京都渋谷区上原
1-35-2 上原銀座ビル3F
受付時間
月〜金 11:00〜20:00
  土 10:00〜18:00
  日 11:00〜17:00
  祝 11:00〜16:00
定休日
年中無休
※GW・お盆・年末年始を除く
交通アクセス
小田急線・千代田線
代々木上原駅 東口から徒歩15秒

詳しく見る

院長あいさつ

メディア掲載

患者様の声

患者様のデータ

料金のご案内

スタッフ紹介

その他の症状でお悩みの方はこちら

ご出産報告お待ちしています

電話番号は03-6407-9218。ご予約・無料相談はお気軽に

院長の不妊・鍼灸プチ講座

國井正輝公式無料メールマガジン

院長ブログ

スタッフブログ「くにブロ」

スタッフ募集

「日本不妊カウンセリング学会

クレジットカードでのお支払いができます。

ページ先頭へ