BLOG院長ブログ

不妊にいいサプリってどうなんですか??

87977a6a59b5abd5f26582cbfe9429da_s

気づけばもう6月も終わり。。。

冗談抜きで、

ついこの前が

お正月だった気分なので、

最近の

時の流れの早さ

に、ただただ驚愕しています。

小学生の頃の6年間って、

ものスゴーく長く感じませんでしたか??

くにい治療院は開院して

今年の2月で6年経ったのですが、

どう考えても、

小学校6年間の月日よりも

全然あっという間だったんですよ、僕的に。

本当に年々、

感覚的に時間の経過が早くなっている気がします。

子供の頃の方が、

同じ

”一年間”

を過ごしたとしても、

体感として長く感じていた。

こうなる理由には一つの仮説があるんです。

それは、

『”人生分の一年間”として捉えるから』

だそうです。

。。。わかりますか?

例えば5歳児にとっての一年間は、

5分の1です。

80歳にとっての一年間は、

80分の1です。

同じ時間を過ごしているはずなのに

年々早く感じてしまうのは、

『自身が今まで生きてきた年月で

その時間を割ってしまうから』

という考え方です。

僕はこれを聞いたときは

「なるほど〜」

と妙に納得してしまいました。

あなたはどう思います??

 

 

さて、

今日の本題です。

よく患者さんに聞かれるんです。

「サプリメントってどうなんですか?」

と。

あくまでも個人的見解ですよ。

あくまでも、

僕の個人的見解を言わせてもらえば

「効くか効かないかはわかりません」

になります。

うん、

なんのアドバイスにもならない答えですね(´Д` )笑

でも、

どこぞの悪徳業者みたいに、

効くか効かないかも確信がないのに

利益のみを求めてサプリを販売したり

アフィリエイトするようなことは

僕はしたくありません。

かと言って

「サプリが効くケースもある」

とも思っているので、

上のような回答になるのです。

ほんと、

効く人もいると思うんですよ。

僕のみている患者さんでも、

「サプリを飲むようになってから

採卵結果が良い気がするんです!」

とか、

「初めて胚盤胞ができたので、

サプリが効いている気がします!」

なんて声も実際聞きますし。

。。本音を言えば、

「鍼灸の効果がでてきたかも!」

とは捉えてもらえないのか〜(´Д` )

なんて、寂しかったりもするのですが笑

でもまあ、

実際に効くこともあるのでしょう。

ただ、

妊活中の方にとって

”万人に効くサプリ”

があるのだとすれば、

それはもうどこの不妊専門クリニックでも

必須アイテムとして勧められているはずなんです。

勧めるクリニックとそうでないクリニックが

現時点でどちらも存在しているということは、

「効くケースと効かないケースがある」

ということなんだと思います。

クリニック独自のサプリを作って販売しているクリニックもありますけどね。

そのクリニックの先生が

確固たる確信と信念を持ってそれを作っていて、

その先生が自身にとって信頼を置ける人なのであれば、

その考えに乗っかってサプリを摂ってみるのも

もちろんいいんじゃないでしょうか。

 


國井正輝公式メールマガジンは ↓ から登録できます。

https://kuniichiryouin.com/mmagazine/index.html

最新記事を最も早く読むことができます。

完全無料で不要になればいつでも登録解除できますのでぜひご登録ください。

〒 151-0064
東京都渋谷区上原1-35-2 上原銀座ビル3F

受付時間(定休日:水曜日)
月〜金:11:00〜20:00
  土:10:00〜18:00
  日:11:00〜17:00
  祝:11:00〜17:00

ご予約