院長ブログBLOG

妊活セルフケアのすすめ(おさらい)

2019.4.17 - 2021.9.28

LINEで送る
Pocket

現在、僕が診ている45歳の患者さん。

今年の2月から

診させていただいているのですが、

それより以前に数回採卵。

毎回卵は採れるものの、

胚盤胞凍結ができない状況が続いていました。

それが先日の採卵で

初めて胚盤胞が凍結できたとのこと。

クリニックでの誘発方法は

それ以前と一切変わっていませんでした。

もちろん鍼灸が効果的だったとは

実証のしようがありませんが、、

明らかに初診でいらっしゃった時よりも

下腹を中心とした下半身の強烈な冷えが

施術を重ねるごとにとれていっていたので、

少なからず意味があったのだと

僕は思っています。

やはり現代を生きる人は、

エネルギーが上半身に偏り、

下半身はその分、

不足を生じるていることが多々あるので、

これをいかに回復させられるかが

キモになってくると個人的には感じています。

自身でできるセルフケアとして

絶対的におすすめなのは、

ウォーキング

です。

できるなら一日30〜40分。

また、

近年、

ビタミンDが妊娠全般に関わることが

認められてきていることを踏まえると、

可能なのであれば

”日中に”

行うことが理想的とも言えるかもしれません。

※ビタミンDは経口摂取の他に
日光を浴びることで体内生成されます

やはりウォーキングはおすすめです。

ご相談はLINEからお気軽にどうぞ↓

友だち追加

※不要になった時点で友だち登録はいつでも解除できます

LINEで送る
Pocket

〒 151-0064
東京都渋谷区上原1-35-2 上原銀座ビル3F

受付時間(定休日:月・木)
火・水・金:11:00〜19:00
  土:10:00〜18:00
  日:11:00〜17:00
  祝:11:00〜17:00

ご予約