BLOG院長ブログ

病院選びの理由にしてはいけない”2トップ”

LINEで送る
Pocket

55e68c324265fa99eabf7076d39b7ee1_s

 

僕の地元は東京・足立区です。

足立区の中でも端っこにある

竹ノ塚

という地が僕の地元です。
7年前、

開業場所を模索していた時、

僕の中で足立区は選択肢にありませんでした。

その理由は、

全く知らない地でゼロから挑戦したかったから。

 

開業場所に決めた渋谷区・代々木上原は、

僕にとって全くといっていいほど

縁もゆかりもない地でした。

開業当初は実家暮らしでしたので、

代々木上原までは片道1時間以上かけて

通勤していました。

 

たとえば開業場所を竹ノ塚周辺にしていたら、

通勤はとーっても楽だったでしょうし、

物価も代々木上原より大分安いので、

家賃を筆頭に毎月かかる経費も

半分くらいで済んだ可能性も高いです。

 

でもですね、

もし開業場所を竹ノ塚周辺にしていたら、

いまほど多くの患者さんには

恵まれていなかった可能性が

圧倒的に高いでしょうね。

都心部に近い代々木上原という、

より多くの方にとって利便性の高い地を、

リスクを抱えた上で選んだからこそ、

いまのくにい治療院があると思っています。

 

これは患者さんの

不妊治療におけるクリニック選びにも言えることです。

 

先日、初診で診た患者さん。

話を伺うと数回、

体外受精がうまくいっていなかったのですが、

通院されている不妊専門のクリニックが

正直あまり聞いたことのないところでした。

話をさらに伺うと、

そのクリニックを選んだ理由は

「近いから」

「体外受精の費用が他より安いから」

とのこと。

 

上記2つの理由は、

”クリニック選びの理由にしてはいけない2トップ”

だと僕は思っています。

 

体外受精はクリニック間での技術格差が

本当に大きいです。

これは間違いありません。

体外受精のクリニック選びは

「時間的な理由」

「金銭的な理由」

をもとに決めざるをえない方も

いらっしゃるのはわかりますが、

成功率が著しく低かったら、

回数を重ねれば重ねるほど、

結果的には時間もお金も

どちらも余計に消費してしまいます。

 

ただ

「近いから」

「他より安いから」

という理由だけでクリニックを選んで、

うまくいっていないのだとしたら。

少し足を遠くまで運んででも、

少し費用が高くなってしまってでも、

ご自身に合う、

技術の高い不妊専門クリニックを見つけて

そこでTRYされることをお勧めします。

LINEで送る
Pocket

〒 151-0064
東京都渋谷区上原1-35-2 上原銀座ビル3F

受付時間(定休日:水曜日)
月〜金:11:00〜20:00
  土:10:00〜18:00
  日:11:00〜17:00
  祝:11:00〜17:00

ご予約